【海外在住者必見】意外と簡単!納豆を手作りしてみたよ

カナダ生活
にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
Pocket

あさお
あさお

納豆好きすぎて彼にちょっと迷惑かけてる

あさお(@ponkotourist)です。

いきなりですがわたしは納豆が大好きです。

日本ではよく朝ごはんに食べていて冷蔵庫には必ず納豆がありました。

カナダでも毎日食べたいですが、ちょっと高いし日系スーパーに行かないと買うことができません…

なのでいつでもたくさん食べられるように作ってみました。

納豆の作り方

必要なもの

✔︎ 納豆1パック

✔︎ 乾燥大豆450g

✔︎ 煮沸消毒した容器

今回参考にしたレシピはこちらです↓

ほんとクックパッド様様です🥺

では行ってみよー!

乾燥大豆を戻す

今回使った大豆はこちら!

意外と乾燥大豆が見つからなくてちょっと苦戦しました。

大豆を洗って一晩水につけておきます。

一晩つけておいた大豆。

こんなに大きさ変わるのすごくないですか?

煮込む

中火くらいで沸騰するまで煮込む。

沸騰したらアクを取りましょう。

落とし蓋(今回はキッチンペーパー)をして、弱火で40~60分煮込む。

好きな硬さになったら水を切る。

納豆と大豆をまんべんなく混ぜる

クックパッドによると冷凍納豆の方が納豆菌が活発に動くらしいです。

だけど冷凍すぎると容器からうまく外れてくれないので混ぜる10分くらい前に冷凍庫から出すことをおすすめします。

納豆が全体に混ざるようにしっかりと混ぜます。

発酵させる

容器に小分けにします。

水滴が垂れないようにペーパータオルを挟みます。

ボイラーがどこかわからなかったので、電気マットの上で発酵させました。

このまま24時間おきます。

(写真を撮り忘れてしまいました、ごめんなさい)

上の状態で24時間経ったら今度はペーパータオルを外して冷蔵庫で24時間おきます。

完成♡♡

納豆にちゃんと粘り気が出てたら完璧です。

あとは食べるだけ!

美味!

わたしは大粒派なので、大満足でした。

ちなみに参考にした納豆のたれはこちら↓

この分量だけで5杯分はいけます。

練り梅とか入れてもいいですね。

今日のまとめ

もちろんこの納豆は冷凍保存が可能です。

作って1週間くらい経ちますが、いまだに冷凍庫でたくさんの納豆が眠っています( 笑 )

以前まではここぞという時にしか食べられてなかった納豆ですが、今では食べたいなという時に食べられるので本当に幸せです。

納豆好きの皆さん,ぜひ作ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました