【国際恋愛】別れ話・喧嘩なし! 遠距離を少しでも長続きさせる秘訣

国際恋愛
にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
Pocket

あさお
あさお

こんにちは。

明日からワンパンマンチャレンジを始める

あさお ( @martha_javan ) です。 

私たちは2回(合計約1年間)の遠距離をしました。

その期間、喧嘩も別れることもなく乗り越えてきたので私たちなりのマイルールを紹介したいと思います。

返事が来なくて不安…という方の役に立つ記事になればいいなと思います。

国際遠距離恋愛が始まったとき

出会って約1ヶ月、さらに付き合っていなかったので遠距離がはじまってしまっったので不安は耐えませんでした。

なので事前にいつ頃に再開できるか話し合っていました。

私たちの場合は彼が10月にはチケットを買って3月に日本に来ることになってました。
この時点ではまだ付き合っていなかったので、特に深くまでは話していませんでした。

2回目の国際遠距離恋愛

彼が日本に旅行に来て付き合うことになり、半年後の8月に私がカナダに行くことを約束に再び遠距離が始まりました。

この時から将来について話し合うことが多くなりました。

ざっとまとめるとこんな感じ。

私たちが話し合ったこと

・国際遠距離恋愛のゴール

・将来のやりたいこと

・コモンロー申請

・お互いの価値観について

私にとって遠距離恋愛のゴールを決めることは重要なことでした。

もちろん、ゴールは結婚じゃなくてもOKです。

ゴールがないままお互いの国を行き来する生活を何年も続けるよりかは、いつかは遠距離終わらせることを目標に話し合っておいた方が不安も少なくなると思います。

また、将来どっちの国住みたいかなど具体的ではなくても話し合っておくと結婚する時などスムーズに話が進みますよ。

私たちの国際遠距離恋愛

遠距離恋愛は返事が遅かったりするだけでも不安になってしまいますよね。

国際恋愛ならなおさらだと思います。

毎日メッセージなどのルールを決めてる人もいるかもしれませんが、意外とそうじゃない方がいいのかもしれません。

今から私たちが遠距離の時に「これをしてて良かった」ということを紹介していきます。

連絡頻度に気をつける

人それぞれだと思うのですが私たちの場合は連絡頻度は少なかったです。

時差の関係で生活リズムが違ってくるのでやり取りを強制をすることもありませんでした。

私たちにとっては「メッセージ送らなきゃ」というプレッシャーもなく連絡したい時に思いっきりする方が楽しかったです。

もちろん、「もっと連絡頻度多い方がいい!」という方もいますよね。

その場合は、事前に連絡頻度はどのくらいが良いのか話し合っておくと◎

だけど個人的にメッセージだけよりビデオ電話がおすすめです。

相手の顔を見ながら話せるし、メッセージの時よりも話がはずみます。

あさお
あさお

私たちは1週間に一回の頻度でビデオ電話をしてたよ。

たまにプレゼントの贈り合いっこ

相手の誕生日やクリスマス、バレンタインなどの特別な日に贈り合っていました。

高級なものではなくても日本でしか買えないものやお菓子などを贈るととても喜んでもらえますよ。

手紙をいれるともっと◎

不在票が置かれてないことがよくあったのでパートナーに気づかれずプレゼントを送り返されないためにも荷物の追跡は要チェックです。

自撮りを送り合う

私たちは毎日のように送り合って相手を褒めまくっていました。

お互いの自撮りを待ち受けにしているだけでスマホを見る度にこの人に会うために頑張れると改めて思うことができますよ。

ちなみにがっつりフィルターを使うとあまり良い反応はもらえません( 笑 )

ありのままの自分をさらけ出してみましょう!

うっすらとフィルター使ってもバレました…

思いやりのある遠距離恋愛を

相手のことを考えない恋愛は続きません。

メッセージを送る前に今寝てるかな?仕事中かな?と少し考えてみましょう。

思いやりあうことが遠距離恋愛を長続きさせるコツだと思っています。

だけど相手を思いやりすぎて自分の生活リズムが崩れないように気をつけてくださいね。

遠距離恋愛を楽しむコツ

不安、寂しさばかりの遠距離恋愛を少しでも楽しむコツを紹介します。

✔︎ 会えた時のことを考える

✔︎ 妄想で旅行をする

✔︎ サプライズの計画を立てる

✔︎ できる限りビデオ電話する

個人的に勝手に旅行の計画を立てるのが楽しくて、「彼が日本に来たらここ連れてこ〜」なんて考えながらリスト作って彼に送ってました。

しかもスプレッドシートで本格的に( 笑 )

実際の私たちの日本旅行の話はいずれ記事にしたいと思います。

今日のまとめ

今回は私たちが遠距離恋愛を乗り越えたコツについて紹介しました。

他にも「私たちはこんなことしたよ!」というものがあったらTwitterのリプやコメントをしてもらえると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました